クリニックができるまで

開業までのスケジュールをご紹介いたします。
約8か月前から開業日まで、どのような流れでどのような準備をすればいいのか項目ごとに掲載しておりますので、ぜひ一度ご参考までにご覧ください。
弊社では基本的に設計・施工一括にて請け負っております。医療専門の特性を活かし切ることや、設計から施工にスムーズに移行、意思伝達でき、ご開業後のサポート体制等考えますとドクターのメリットとなるためです。
※スケジュールは目安です。長期の計画や短期の計画も事例がございますのでご遠慮なくご相談ください。

現地調査

物件の現状把握を行います。
建物図面と現状が違う場合は多々あり、図面作成するにあたり正確な寸法を計測します。
窓からの屋外の景観や、天井裏や床下など物件を立体的に知ることも大切です。
クリニックに必要なインフラ設備が整備されているかなどに関しても調査いたします。

図面作成

現地調査した結果を図面化し、部屋の構成、動線等を表す平面図を作成していきます。
ドクターの医療方針や考え方を伺い、医療設計のプロの視点からそのドクターにあった成功するクリニックのご提案をしていきます。

デザイン計画

平面計画がある程度決定いたしますと、デザインのご提案をいたします。
壁紙や床材などの内装や、カウンター等家具の形状や色目などを決めていきます。
弊社では、リアルに近い形でドクターに検討していただくため、パースだけでなく3DやVRにて計画中のクリニックをバーチャル上で体感していただき、その中でデザインやクリニック細部の打ち合わせを行っております。

着工後墨出し確認

墨出しとは墨を使って床に壁・扉などの位置を描いていきます。
弊社ではわかりやすくするために壁や家具の部分をテープで貼りドクターに現地にて実際のスケールを体感し、各部屋の広さや動線の最終確認をしていただきます。

新着施工事例